理数系教員(コア・サイエンス・ティーチャー)養成拠点構築事業


理数系教員(コア・サイエンス・ティーチャー:CST)養成拠点構築事業とは、小・中学校教員の理数教育における指導力向上を図ることを目的に大学と教育委員会が連携し、養成プログラムの開発・実施や地域の理数教育における拠点の構築・活用などを通じて、“実験観察の指導に優れ、向学心とリーダーシップを備え、地域の理数教育において中核的な役割を担う教員(CST)”を養成するものです。平成21年度より独立行政法人科学技術振興機構(JST)が提案募集を行い事業が進められています

平成23年度より、大阪教育大学と大阪府教育委員会が連携して提案した事業企画「現職教員と学生の協同によるCST養成と理科地域拠点ネットワークの構築」が採択され、大阪においてもCST養成事業が始まりました。

本プロジェクトでは、大阪教育大学と大阪府教育委員会を中心に、大阪市、堺市、高槻市、東大阪市などの各教育委員会や他機関と連携して、実践力と指導力のあるコア・サイエンス・ティーチャー(CST)を養成するとともに、ICTを利用したCSTネットワークの構築やプログラムを修了したCSTが行う研修会や教材開発などの活動をサポートします。

報告書

 ● H23年度    ● H24年度    ● H25年度    ● H26年度

養成プログラムの概要

 ● 学生向けプログラム(CST-G1)

 ● 現職教員向けプログラム(CST-G2)

CSTによる研修活動の記録

 ● H24年度    H25年度    H26年度     ● H27年度

 

  

 

受講生用電子ポートフォリオこちら

プログラムへの参加申し込み方法 新規受講生の募集は停止しており、H28年度の募集は未定です。

(1) 件名に「CSTプログラム参加希望」と明記したメールで、以下の項目①~⑤を記入して、大阪教育大学・科学教育センターまでお申込みください。記入事項:①氏名 ②大学名・専攻と学年 ③各大学の学籍番号 ④連絡先(携帯電話の番号とメールアドレス) ⑤住所
(2) 後日、当方から受付確認メールを出します。以降の連絡は、メール、あるいは電子ポートフォリオシステムを利用して行います。

 

お問合せ

大阪教育大学 学術部 学術連携課 地域連携係 CSTプログラム事務局
〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
Tel:072-978-3253  Fax:072-978-3554


Loading

  • お問い合せ
  • RSS
  • 検索ページ
  • 安全教育
  • 教育・研究
  • 附属学校園
  • 著作権について
  • リンク